福岡県日本脳炎情報

こんにちは、たんぽぽ小児科の松原です。

 

今月の札幌は30℃を越したのは2日だけですが、

 

例年よりも湿度が高い日が多く不快ですね。

 

詳細は気象庁のページヘ

 

ところで、タイトルにありますように、8月9日に福岡県から

 

「日本脳炎の注意の呼びかけ」が出ました。

 

福岡県日本脳炎情報.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 88.1 KB

 

8月6日に県内で飼育されている豚10頭を採血したところ

 

10匹全てが日本脳炎に感染していたとのことです。

 

このニュースを読んで、北海道の状況を調べてみました。

 

以下の情報は国立感染症研究所から

 

ブタの日本脳炎抗体保有状況 -2013年速報第4報-

 

これを見たら、すでに長崎県が先月30頭全例が抗体陽性!!

 

高知県も30頭中27頭が陽性でした。

 

北海道の検査結果はまだのようです。

 

昨年は7月下旬から行われていますので、今週か来週には

 

結果が出るのでしょう。

 

これから帰省などで九州に行かれる方は注意が必要ですね。

 

福岡県が発表した予防対策は以下の通りです。

  1. 夕方から夜明けまでの蚊が活動する時間帯に外出する場合は、長袖、長ズボンを着用し、露出している皮膚に蚊除け剤を使用するなど蚊にさされないよう注意しましょう。
  2. 水たまりをなくすなど蚊の発生が起こりにくい環境づくりに心がけましょう。
  3. 十分な栄養をとり、過労を避けるなど健康管理に努めましょう。
  4. 日本脳炎ワクチンの予防接種※が有効です。

 

*参考

小児の日本脳炎患者発生!(南平岸こども便り)

 

 

 

読んでくれた方は

こちらをポチっとな

 

   V

   V

   V

 

ブログランキング・にほんブログ村へ